会員規定

第1条 名称と運営 当会は「関西食文化研究会」と称し、関西食文化研究会事務局(以下「当会事務局」)を関西ビジネスインフォメーション(株)内に設置して運営にあたります。
第2条 目的 当会は料理人を中心に、それに係わる人々の交流を通して、関西の食文化を深耕し、同時に関西の飲食業界を活性化することを目的にしています。
第3条 活動方針 関西食文化の再発見と創造に努めるとともに、会員相互の情報交換による研鑽と親睦を図ります。
第4条 入会資格 調理師、飲食店オーナー、栄養士・管理栄養士、飲食店広報・営業、調理関連器具製造・販売、調理専門学校関係、食関連のライターなど食に関係する仕事に従事する方ならご入会いただけます。
※食に関する仕事に従事されていない方は原則ご入会いただけません。
第5条 入会方法 (1)当会『入会申込書』に必要事項をご記入の上、お申し込みください。
(2)入会費や会費は一切無料です。
第6条 会員番号 会員には『会員番号』を発行します。これらは、他人に貸与譲渡することができません。
第7条 会員情報について (1)お預かりした会員情報は、当会の個人情報の取り扱い規定(プライバシーポリシー)に従って管理します。
     ※詳しくは「プライバシーポリシー」をご確認ください。
(2)登録した会員情報に変更があれば『会員登録内容変更届』より変更してください。
(3)会員情報の変更を忘れた、あるいは虚偽の情報を登録したために会員が被った損害について当会は一切その責任を負わないものとします。
第8条 会員の有効期限 会員は退会手続きを行わない限り次年度以降も会員とみなされます。
第9条 退会について (1)当会『退会届』に必要事項をご記入の上、申請ください。それをもって「退会手続完了」といたします。
(2)当会則第12条で規定する禁止事項に抵触した場合には退会いただきます。
(3)退会とともに登録された個人情報は抹消いたします。個人情報の返還はいたしません。
第10条 会員の特典 (1)当会のイベントに優先的に参加していただけます。
(2)その他、当会が会員向けに設けるサービスを利用していただけます。
     ※会員の特典等については当会ホームページ上に掲載いたします。
第11条 サービス・特典の変更 当会はサービス・特典の内容、規定等を会員への個別の通知を行うことなく、追加、変更、改廃を行います。
ただし、その場合、当会は変更等の内容について、ホームページ、メールマガジン等で告知いたします。
第12条 禁止事項 (1)当会の活動や運営に支障をきたすような行為
(2)当会の名誉を損なう行為
(3)他の会員の会員としての権利を浸食する行為
(4)当会の催しや会員としての行為の中での公序良俗に反する行為
第13条 免責事項 当会の活動やサービスの利用において会員に生じた損害については、当会は一切の責任を負いません。
ただし、故意や重大な過失がある場合はこの限りではありません。
第14条 管轄裁判所 当会に関する訴訟については、当会事務局の所在地を管轄する裁判所を管轄裁判所とします。