トップ > プライバシーポリシー(お客さま情報の取扱いについて)

プライバシーポリシー(お客さま情報の取扱いについて)

日頃は、関西食文化研究会(以下「当会」といいます)の事業運営につきまして、格別のお引き立てをいただき、ありがとうございます。

当会は、当会事務局を大阪ガスグループ 関西ビジネスインフォメーション株式会社(以下「当社」)内に設置し、運営しております。
当会は、会(サイト含む)を運営するにあたり、お客さま、会員さま等の情報の取扱いについて以下のとおり定めております。
この方針に基づき、お客さま、会員さま等の情報の適正な保護に努めてまいりますので、ご理解・ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

利用者情報の保護について

利用者情報とは、利用者の氏名、商号、住所、電話番号、Eメールアドレス等、利用者を識別できる情報および当該情報のみでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それにより利用者を識別できる情報を意味することといたします。

  1. 利用者情報の収集と利用目的について
    • 当会サイトでは、原則として以下に掲げる目的に限り利用者情報を収集させていただく場合があります。以下の目的以外で利用する場合、利用目的をあらかじめ明示いたします。
      1. 問い合わせへの回答のため
      2. 当会の各種イベントやセミナーの受け付け、申し込み確認、案内のため
      3. メールマガジンの送付のため(※)
      4. アンケートや調査の分析のため
      5. 情報のメンテナンスのため
      6. ご請求いただいた資料等の送付や関連する情報提供のため
      7. その他、お申し込みいただいた各種サービスを実施または提供するため
    • また、当会サイトを通じて利用者情報を収集させていただく際は、利用者の意思による情報提供を原則としています。利用者情報の提供を希望されない場合は、利用者ご自身の判断により、提供を拒否することができます。
    • 利用者情報は、上記Ⅰ(A)に明示した収集目的の範囲内で利用いたします。利用者の同意を得ずに利用者に明示した収集目的以外で利用することはありません。

    (※)当会は、メールマガジン配信業務を当会の協賛会社である大阪ガスに委託することがあります。
    その際、当会から大阪ガスに必要な範囲でお客さま情報を提供することがあります。

  2. 利用者情報がご提供いただけない場合の制限

    利用者情報の一部または全部を提供していただけない場合、当会サイトの機能またはサービスが利用できなくなることがあります。

  3. 利用者情報の第三者への開示について

    利用者情報は、以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者への開示を一切行いません。

    1. ご本人の同意が書面にてある場合
    2. 利用目的を達成するために必要な場合。例えば、情報提供、お問い合わせへの回答、データ処理や分析、システムやサーバ等の運用管理、景品・回答文書発送業務、確認等においてグループ企業、協力企業、提携会社および業務委託会社への開示が必要な場合。なお、開示に際しては、機密保持契約を締結した上で、確実な情報管理が行われるよう適切な監督を行います。
    3. 統計的なデータなど、利用者を識別することができない状態で開示する場合
    4. 法令に基づき開示を求められた場合
    5. 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、緊急の場合
  4. 利用者情報の照会・訂正・削除について
    • 当会では、利用者情報を厳重に管理しており、漏洩、紛失、流用、改ざん等を防止するために適切な対策を講ずるとともに、万一問題が発生したときには迅速かつ誠実に対処いたします。
    • 当会における利用者情報の取扱いに関する一般的なお問い合わせは、Ⅵに記載の「利用者相談窓口」にて承っております。
  5. コンプライアンス

    利用者ご自身の情報に関する照会や、訂正または削除をご希望の場合は、利用者が情報を提供されたページ上の問い合わせ先にご連絡いただきますようお願いいたします。いただいたご要請に対しては、申し出いただいた方が本人であることを確認した上で、合理的な期間および範囲で回答、訂正または削除いたします。

  6. 利用者相談窓口について

    利用者情報についての一般的なお問い合わせは、以下にて承っております。
    お問い合わせはこちら


アクセス履歴情報の収集について

  1. クッキー(Cookie)について

    当会サイトには、「クッキー(Cookie)」と呼ばれる技術を使用しているページがあります。当会は、会員専用サービスの利用状況およびアクセス状況を計測し、記録・分析するためにクッキーを利用する場合があります。この場合、当社は上記計測や記録・分析以外の目的で利用することはありません。
    「クッキー(Cookie)」とは、ウェブサーバがお客さまのコンピュータを識別するために広く利用されている技術で、アクセスされたお客さまのIPアドレスやアクセス日時等を記録します。ブラウザの設定を変更することにより、「クッキー(Cookie)」を無効にすることも可能ですが、その場合は、当サイトの機能またはサービスの一部が利用できなくなることがあります。

  2. Webビーコンについて

    Webビーコンとは、クッキーと一緒に機能し、特定のページに何回のアクセスが行われたか等を知るための技術のことです。

ページトップへ